国内旅行はピーチ航空でお得で快適に

初めてのピーチ航空

ピーチ航空Peach

私は普段大手航空会社のマイレージをためているのでそれを使って無料で飛行機に乗るような国内旅行をすることが多いのですが、一足先に東京に行った妹と東京で遊ぶことになり、関西から東京に行くことにしました。
その時まだマイルが貯まっていなかったので、どの様にして東京に行こうかと考え、新幹線も費用が掛かるし飛行機もマイルがないので高い士などと考えながらインターネットを検索していたところ、7000円程度で大阪から東京に行くことができるピーチ航空券を見つたのです。
ピーチ航空が飛ぶようになってからずいぶん年月が経過していたのですが、私はまだ乗ったことがありませんでした。

交通費支給でもピーチ航空使う俺の謙虚さ見習って欲しい。ただ連絡来る前にチケット取っちゃっただけだけど。

— て と ら(トリック派) (@tetra_splat) 2016年4月30日
安いだけあってサービスが悪い、座席が狭いなどということは聞いたことがありましたが、実際に乗ったことがなかったので一度乗ってみようとチケットを購入してみました。
ピーチ航空が発着をするのは関西では関西国際空港で、近場の駅から空港バスがあったのでそれを利用して関空に行きました。
しかしその時ほとんどの人が第一ターミナルで降りたので私も一緒に降りたのですが、どこにもピーチ航空という案内が見つからなかったのです。
案内の女性に聞くと「第二ターミナルなのでバスで移動をしてください」ということでバスに乗って第二ターミナルに行きました。
プレハブのような建物の中に入っていくとピーチ航空のみの乗り場となっていて、それでも食事をする店やお土産売り場などがきちんとあり、きれいな所でした。
初めはあまり人がいなかったのでゆっくりしていたのですが成田行きの時間が迫るとたくさんの人が来て居場所に困るほどでした。
そして搭乗の案内があり指示通りに行くと、今までの飛行機の入り口直通の蛇腹のようなトンネルで搭乗していたのとは違い、地上を歩いてタラップを昇るというものでしたが、天気が良い日でピーチの機体全体がきれいなピンクに輝いていたのを間近に見てとても感動し思わず写メを撮ったものです。
そして機内では噂通り若干席が狭かったのですが、大阪と東京間の小一時間なので特に窮屈な思いをすることもなく快適に移動することができました。
コーヒーなど飲み物のサービスもないと思っていたのですところ、有料ですが販売に回ってきてくれました。
客室乗務員の方たちも大手の航空会社と変わりなく親切な対応をしてくれ、何よりピーチの期待に合った制服がとてもかわいいと思ったことも覚えています。
ピーチ航空は機内での飲み物のサービスや座席を指定する場合、荷物を預ける場合は有料となり、搭乗は地上を歩いてタラップに上ることや、座席の広さなどが大手の航空会社と違うところです。
座席は指定していなかったので不安でしたが機械で当日発行されるチケットに提示されていたので安心でした。
荷物も機内に持ち込める分だけだったのでその分の費用も掛からず、フライトも小一時間だったし、楽しい経験ができました。

初めてのピーチ航空 | 嬉しい傘のサービスも